« 読書感想 「狼と香辛料ⅩⅡ」 | トップページ | 読書感想 「神様のカルテ」 »

2010年9月22日 (水)

読書感想 「フェアリーレルム 妖精のりんご」

●フェアリーレルム 妖精のりんご 著:エミリーロッダ

妖精のりんごの木。
一本だけ この世界に生えていた木が、枯れてしまった。
木の根元で岩になっていた ノームとともに、
フェアリーレルムの隠れ谷に向かうことになったジェシー。

モコモコたちが、とっても可愛いです!
今回も、ジェシーは人間の知恵を使って、フェアリーレルムの
問題を解決。
そして、もちろん、ハッピーエンドです!
ピンクに赤、絵も可愛くて 読んでいて楽しい本です。

|

« 読書感想 「狼と香辛料ⅩⅡ」 | トップページ | 読書感想 「神様のカルテ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この名前ほんよんでからつかってます
おもしろいですよね

投稿: フェアリーレルム | 2012年4月23日 (月) 22時23分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書感想 「フェアリーレルム 妖精のりんご」:

« 読書感想 「狼と香辛料ⅩⅡ」 | トップページ | 読書感想 「神様のカルテ」 »