« 読書感想 「ゴーストハント 7 扉を開けて」 | トップページ | 読書感想 「恋のドレスと硝子のドールハウス」 »

2011年11月20日 (日)

映画鑑賞 「スィートプリキュア とりもどせ! 心がつなぐ奇跡のメロディ」

Cimg8585


この映画、当然ながら、子供と一緒に観に行きました。
普段は幼稚園に行っているので、どうしても見に行くのが 土日になります。

今回は、お友達親子2組も一緒に。
「●●ちゃんも、○○ちゃんも、一緒だよ!」
と、言うと、
大好きなお友達2人が一緒、ということで、がんばって早く家を出て、駅まで大急ぎで歩きました。

なんてったって、今回の映画は、朝8時40分の回です。
10時だと、混むだろう、ということで。

プリキュアのテレビシリーズも、もちろん大好きでかかさず見ています。
でも、映画は、さすが、映像がきれいだね!
ストーリーは、現在 放送中のお話に合ったようなストーリーです。

が、わが子。
すごーーく怖かったようです。
もう、半分近くは、
「怖い 怖い」
と 言って、しがみついていました。
なぜ、そんなに怖かったのか?

プリキュアの1人、アコのママこと、メイジャーランドの女王、アフロディテ様が、
アコのことを、最初無視、目が黒くなったりして、明らかに 精神を乗っ取られている様子。
アコの友人、スズの両親が、石化しながら、楽器を弾き続けていて、反応がない。
それが、すごくこわかったらしい。

親と子が 触れ合わない、引き離されている、等々のお話にすっごく弱いんですよね。
自分が、そうなったら、どうしよう、と、思うのか?
ダンボ見ても、大泣きする性格です。

半分すぎて、やっと落ち着いて。
そこからは、もう、入口でもらったライトを、プリキュアの戦闘シーンになると、振り回しまくり、
大声で、
「プリキュア、がんばれー!!」
と、応援してました。

私自身は、メフィストがよかったですけどね。
娘のために、歌い続ける彼は、父親としては、なかなかだと思うんですよー。

最後に。
日曜日だし、封切ってから、だいぶ時間がたっていたから、いないかと思ったのけれど。
いました。
大きなお友達。
40前後かなー、男性3人組が。

|

« 読書感想 「ゴーストハント 7 扉を開けて」 | トップページ | 読書感想 「恋のドレスと硝子のドールハウス」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画鑑賞 「スィートプリキュア とりもどせ! 心がつなぐ奇跡のメロディ」:

« 読書感想 「ゴーストハント 7 扉を開けて」 | トップページ | 読書感想 「恋のドレスと硝子のドールハウス」 »