« 2018年7月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月28日 (日)

自主学習なのに、内容が指定される

ついこの前も、給食の準備が遅かったので、
漢字の宿題を 3文字→8文字に増やされた子どものクラス。
ご褒美カード(ゲストティーチャーに質問をしたり、
先生にとって好ましい態度をとったら もらえるらしい)を持っている子だけ
宿題免除だったそうです。

さて、今日は自主学習の話。
何年か前、校長先生が変わってから、子供の学校でも自主学習が始まりました。
学年×10分。


「自主学習」ですが、時々 先生から内容の指定がされます。
社会科の資料集の穴埋め問題(授業でできなかったから?)

新聞の記事をスクラップして 感想を書く。

調べもの学習をする。

「先生、内容指定されたら、自主学習じゃないんじゃないですか?」
との、子どもの質問に、
「みんなが、自主的に先生がやってほしい内容をしてくれないから 仕方ないじゃないですか!」
というような内容のお返事だったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

あなたの体は何でできている?

学校の社会での一コマだそうです。

先「みなさんの体は何からできていると思いますか?」

児「骨!」
児「筋肉です!」
児「細胞です!」

先「違います!」

児「分子とか原子です!」

先「違います! 食べたものでできているんです!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

男に家庭科は必要ない

「おれ、男だから 家庭科やらなくっていいじゃないですか!」
子どもの小学校で とある男子児童が言ったそうな。
先生が、なんと答えたのかは 聞いてませんが。

あー、そうなんだー。
きみは、「男」だから、 「家事は女がやるもの」
と、思ってるんだね。

そして、きみは 子供だから それを言っちゃうんだね...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

宿題は罰 その2

先日、漢字の宿題が増えたことがありましたが、
その後 またすぐ 漢字の宿題が増えた日がありました。
増えた理由は、
「給食の残菜が 多かったから」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

宿題は 罰

子どもの通う学校では、毎日宿題が出ています。
主に計算ドリルと、漢字の練習。
そして、それ以外に、学年×10分の家庭学習を毎日して提出です。
今日は、給食を食べ始めるのが遅くなった(準備に時間がかかったから?)ので、
いつもは 漢字 3文字の練習の宿題が
ペナルティとして、6文字増えて 9文字でした。
宿題はペナルティ...。
何か もやもや するのでした。
子どもは、がんばって やってますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年11月 »