2011年9月29日 (木)

父 骨折

今日の午後のこと。

家の固定電話(かけてくるのは、親ぐらいしかいない)が鳴りました。
やっぱり、実家の母からでした。

ケアホームに入所していた父が、骨折し、病院に運ばれたとのこと。
もともと、話を順序だてて話すのが下手な母、動転しているらしく、なかなか要領をえませんでした。

骨折したのは今日。
ベットから落ちて、太ももの付け根を折った。
と、いうことを把握。

幸い、姉が車を出してくれて、実家に向かっているので、拾ってもらって、病院に行くとのこと。

話しながら、パソコンで、大たい骨骨折で、検索し、今後どんなふうになるかをざっくり把握。
そうしながら、父の認知症は、きっと、今回の入院でまた進むんだろうな、
と、思っていました。

ケアホームに面会に行っても、翌日にはもうそのことさえ覚えていない父。
手術して、ベットに寝た切りになったら、もっともっと、父の認知症はすすんでいくんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)